忍者ブログ
あんなことやこんなことについてのブログです。
  おすすめ!
写真素材 PIXTA
  関連するかもしれないサイト
  Web検索とブログ内検索
カスタム検索
  カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  探す!
楽天で探す
楽天市場


人気blogランキングへ
  『ちょびちょこ』です!
  最新コメント
  プロフィール
HN:
omakase
HP:
性別:
非公開
  QRコード
  Powerd by
  おしらせ
2017/12/12 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/07/01 (Tue)
Solarisとか、Ubuntuとか、Windows95とか、とにかく脈略もなくいろいろとOSを試してみたくなった今日この頃。VMware Player と Qemuの組み合わせはなんとなく飽きたので、VirtualBoxを試してみました。

VirtualBoxは名前は知っていたのですが、気がついたらいつの間にかSunに買収されていたとは。。。
しかも、XVMなんて冠までついていて、x86 SolarisのZenベースのXVMと兄弟かのような振る舞いに驚きつつ、試してみました。

インストール方法は、いたるところで紹介されているので割愛しますが、基本的にダウンロードしてインストーラを実行するだけ。簡単です。
仮想環境を作るのも非常に簡単!やはり、Vmware Player+Qemuでは、コマンドで仮想ディスクを作らなくてはならないので、その点では、VirtualBoxのほうが楽チンです。
。。
とりあえず、Open Solarisのインストールもさっくり完了。動かすだけなら非常にスムーズにできました。

とはいえ、使えるようにするには、もうちょっと細工が必要で、Guest Addtionsのインストールと、NATのときのポートフォワーディング、作った仮想ハードディスク環境の拡張などを抑えておけばよいでしょうか。
続きは明日行こうにまとめておきます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]