忍者ブログ
あんなことやこんなことについてのブログです。
  おすすめ!
写真素材 PIXTA
  関連するかもしれないサイト
  Web検索とブログ内検索
カスタム検索
  カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  探す!
楽天で探す
楽天市場


人気blogランキングへ
  『ちょびちょこ』です!
  最新コメント
  プロフィール
HN:
omakase
HP:
性別:
非公開
  QRコード
  Powerd by
  おしらせ
2017/12/12 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/03/17 (Fri)
CNETの記事『ソフトイーサ、VPNソフト「PacketiX VPN 2.0 Free Edition」の提供形態を変更 』によれば、SoftEtherを個人向けにフリーで配布するの基本的にやめるらしい。
う~ん、時節から、何か問題が起こったときに、Winnyのように悪者にされるのを避けるために、こういうことにしたのかな。(あくまでも私個人の推測ですが。。。)
気持ちはわからなくはないですが、無線LAN接続のときなど重宝していたので残念です。

もっとも、個人に対してFreeで提供する形態は残されているようですが、研究目的でかつ、研究課題の内容を出させるというのはやりすぎ、というか、事実上配布する意思がないということなんでしょうね。。。
でも、誰でもダウンロードできるFree版をなくしたからって、悪用がなくなるわけではないですよね。悪いこと考えている人は、製品版買ってでもするでしょうし。しかも、製品版なら匿名で利用できるでしょうしねぇ。なので、今回の対処では、本質的には効果はそれほど期待できないと思います。まあ、効果があるのは売り上げが。。。なんてうがった見方をしつまうへそ曲がりな私ですが(^_^;。
なので、もし、そうでないなら、もうちょっと別の方法を考えられなかったのかなと思うところです。
たとえば、確実に遮断できる仕組みを簡単に導入出来るようにするとか。簡単ではないでしょうけど、そっちのほうが技術者が本来選択すべき道なんじゃないかなぁ。。。と。
非常に期待できるソフトだっただけに、残念。。。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]