忍者ブログ
あんなことやこんなことについてのブログです。
  おすすめ!
写真素材 PIXTA
  関連するかもしれないサイト
  Web検索とブログ内検索
カスタム検索
  カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  探す!
楽天で探す
楽天市場


人気blogランキングへ
  『ちょびちょこ』です!
  最新コメント
  プロフィール
HN:
omakase
HP:
性別:
非公開
  QRコード
  Powerd by
  おしらせ
2017/12/12 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/01/20 (Sat)
PacketiX Desktop VPN のベータ版がリリースされたとの事で早速使ってみました。

PacketiX Desktop VPN Web サイト

インストール、利用方法ともにあっけないほど簡単です。

サーバ版インストール時にちょっと気にしておいたほうが良いかなと思ったのは、
・パスワードは絶対に設定する
・コンピュータIDはデフォルトではなくて簡単に推測できないものの方がよさげ
といったところでしょうか。

クライアントからは、コンピュータIDとパスワードを入れると、Windowsのログオン画面が現れます。

ところで、名前解決とかどうなっているのかとふと気になったのですが、『ソフトイーサの遠隔操作ソフト「PacketiX Desktop VPN」を試してみた - @IT』の記事によれば、
『ソフトイーサによると、ソフトイーサ側の「制御局」でコンピュータIDを使った「サーバー」と「クライアント」の名前解決を行っているという。』
とのこと。ということは。『ソフトイーサ側の「制御局」」に何かしらの情報が登録されるということなのね。。。(たぶんダイナミックDNSの役割だけだと思いますが。。。)

ちなみに、これと同じ事は、『Softether + VNC(とか) + ダイナミックDNSサービス』 で実現できます(というかしています)が、これだけ簡単にできるのは、すごいことだと思います。登大遊さんのブログ読むと、そのすごさがさらに分かります。








拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]